コラム

フレームワーク『EAST』②Attractive(コラム3:津田広和)

Make it Attractive(アトラクティブにしよう) 今回はEASTの二つ目の柱であるアトラクティブ(Attractive)について紹介します。多くの政策目的の達成には市民の行動変容が必要なので、行政は市民に様 …

フレームワーク『EAST』②Attractive(コラム3:津田広和) もっと読む »

行動デザインの開発協力への応用、その機会と都市の役割(コラム②:高木佑介)

英語版はこちら 「新しい価値とはシステムとシステムのあいだ、異文化が摩擦するところに生まれる[1]」、これは東京大学の学部入学式で上野教授が大学における多様性の大切さを説くなかで使った言葉ですが、それと同時にイノベーショ …

行動デザインの開発協力への応用、その機会と都市の役割(コラム②:高木佑介) もっと読む »

行動デザインの開発協力への応用、その機会と都市の役割(コラム①:高木佑介)

英語版はこちら 「新しい価値とはシステムとシステムのあいだ、異文化が摩擦するところに生まれる[1]」、これは東京大学の学部入学式で上野教授が大学における多様性の大切さを説くなかで使った言葉ですが、それと同時にイノベーショ …

行動デザインの開発協力への応用、その機会と都市の役割(コラム①:高木佑介) もっと読む »

行動デザインのフレームワーク イントロ (コラム1:津田広和)

英語版(English edition)はこちら YBiTは、活動の柱の一つとして、先進的なナッジユニットが作成したフレームワークについて、日本の自治体職員が分かりやすいようにまとめて紹介しています。ナッジのフレームワー …

行動デザインのフレームワーク イントロ (コラム1:津田広和) もっと読む »