大山紘平

2020年2月25日_浜松市税務関係課で研修を行いました。

コアメンバーの長澤美波が、静岡県浜松市の税務関係課研修にお招きいただき、ナッジの活用についての研修を実施しました。今回の報告は長澤が行います。 本研修には、約25人の参加があり、責任職の方にも多くご参加いただきました。ナ …

2020年2月25日_浜松市税務関係課で研修を行いました。 もっと読む »

横浜市の洪水ハザードマップ改定(総務局地域防災課)を支援しました。

浸水のリスクや備えがより伝わるよう EASTのフレームワークを活用した案内チラシの改善について、YBiTも行動デザインの活用をサポートするなど伴奏型支援を行いました。 洪水ハザードマップ改定の詳細は横浜市記者発表資料(令 …

横浜市の洪水ハザードマップ改定(総務局地域防災課)を支援しました。 もっと読む »

気候変動適応策へのナッジの応用(コラム④:高木佑介)

英語版はこちら 「新しい価値とはシステムとシステムのあいだ、異文化が摩擦するところに生まれる[1]」、これは東京大学の学部入学式で上野教授が大学における多様性の大切さを説くなかで使った言葉ですが、それと同時にイノベーショ …

気候変動適応策へのナッジの応用(コラム④:高木佑介) もっと読む »

【オフライン中止】次回YBiT研究会は3月11日(水)に実施します。

3月11日の研究会は参加者の健康、安全確保及びCOVID-19(新型コロナウイルス)感染拡大防止を目的にオフラインでの実施を中止いたします。ただし、同日、これまで参加いただいた方限定でのオンライン研究会を企画しています。 …

【オフライン中止】次回YBiT研究会は3月11日(水)に実施します。 もっと読む »

2020年2月8日_よんなな千葉県会で講演しました。

コアメンバーの高木佑介が、よんなな千葉県会で講演し、ナッジ理論の基礎やYBiTの取組、EASTのフレームワーク等について事例を交えて紹介しました。今回の報告は高木が行います。 今回は、東京で開催されたよんなな千葉県会、千 …

2020年2月8日_よんなな千葉県会で講演しました。 もっと読む »

2020年1月31日_おきなわナッジ研究会(那覇)で講演しました。

コアメンバーの髙橋勇太が、おきなわナッジ研究会(那覇)で、YBiTの取組経緯とEASTの紹介、そしてワークショップを実施しました。今回の報告は高橋が行います。 記念すべき第1回目の研究会に呼んでいただきました。研究会参加 …

2020年1月31日_おきなわナッジ研究会(那覇)で講演しました。 もっと読む »

2020年1月12日_第8回日本公衆衛生看護学会学術集会(愛媛) でポスター発表を行いました。

第8回日本公衆衛生看護学会(愛媛)に YBiTコアメンバーの髙橋が参加し、 「ナッジ理論を活用した保健指導案内通知の改編の効果」 というタイトルでポスター発表を行いました。今回の報告は高橋が行います。 沢山の方に聞いてい …

2020年1月12日_第8回日本公衆衛生看護学会学術集会(愛媛) でポスター発表を行いました。 もっと読む »